STAFF

橋村 和徳

橋村 和徳Kazunori Hashimura

代表取締役 社長

佐賀県唐津市出身、現住所「日本」を自ら体現中!
幼少時代は、朝飯前に、海に潜って銛で魚を刺すのが日課。
自然に囲まれ育った反面、華やかな未知なる世界に憧れを抱いていた。

東京の大学を卒業後、テレビ局勤務3年を経て、ITベンチャーの起業に参画。
営業部門長として丸8年勤務。当時、さらなる事業拡大をすべく中国市場を開拓しに渡中するが、劣悪な自然環境に“封じ込めてきた思い”が蘇り、密かに温めてきた西伊豆の秘境を舞台にした事業で独立を決意し帰国。が、起業準備開始の矢先、なんとリンパ癌で胃の全摘を宣告を受ける!起業断念がチラつきながらも放射線治療で手術を回避し、短期間で社会復帰を果たす!!

この体験から「やりたいこと以外に時間(命)をかけるのはもったいない!」という思いをより強固なものとし、自らの夢をカタチにするだけでなく、眠っている地域資産を活かす事業を鋭意展開中!
「制限はクリエイティブの父、遊びはクリエイティブの母」がモットー!

茶屋 尚輝

茶屋 尚輝Naoki Chaya

VILLAGEチーム マネージャー

1980年生まれ 三重県伊勢市出身。
青春時代はバスケットボール浸けで過ごし、文学系大学に進学するも『人の集まる空間』を創りだす事に興味を持ち、大学中退し専門学校で建築を学ぶ。
設計事務所に入社し、都内各所の現場で寝る暇もなく働く日々の中、いつかは地元のように自然豊かな場所で自分ならではの空間を創る事を夢見る。

2011年にAQUA VILLAGEへゲストで来場し橋村に出会う。
建物がなくても圧倒的な空間を魅せられる事を体感し、これまで描いていたイメージとリアルが重なって“橋村と共にこの世界観を自分でもやってみたい”と、翌2012年にVILLAGE INC. へ転職し現在に至る。

創造力と想像力を武器に、常に自分なりの新しく美しい『人の集まる空間』を演出&提供すべく日々妄想を膨張させつつ行動中。
“Think Realistically, Act imaginatively.”

梅田 直樹

梅田 直樹Naoki Umeda

企画営業チーム マネージャー

1972年静岡県下田市出身。
父の背中に憧れ17歳になる春に父が営む梅田板金塗装工業に入社し、厳しい修行の中でもお客様が修理後に見せてくれる笑顔がたまらなく嬉しく、無我夢中で24年目!

自動車業に夢中になりながらも、「漠然と新たな事業に挑戦したい!」「するべきなのでは?」と自問自答していた時期に友人からの紹介で橋村氏と出会い、 4年に渡る親交の中で彼の事業への情熱、開拓精神、何事にもポジティブに考えるスピリッツに感銘を受け、同じ思いを持った地元友人の小川氏とVILLAGE INC. とともに、 新たな笑顔に出会うため、「一般社団法人 下田HOMIE」を立ち上げました!

このHOMIE(仲間達)や、これから出会う人達との「えん」を大切に、育ててもらった地元への恩返しも込め、人々が集い活力が生まれる空間を提供できるよう未来へチャレンジして行きます!

深谷 由紀貞

深谷 由紀貞Yukisada Fukaya

代表取締役 副社長

国内大手電器メーカー入社、海外部門にてマーケティング・事業企画・管理・商品開発・生産とサプライチェーンを一貫して経験した後、商品販売責任者として北米に赴任、7年強の新規事業部門立ち上げの実績を経て同社を退職。

デューク大にてMBA取得後帰国し、橋村が所属するITベンチャーに入社、事業開発取締役本部長としてマザーズ上場に貢献。

2007年に画像やセンサで購買行動を分析するTEC系ITベンチャーを起業し、(株)電通との事業及び資本提携、海外ベンチャー企業の独占契約等を進め、(株)ブレインパッド(東証一部上場)のグループ子会社化を経て、事業譲渡・売却。

スタートアップからExitまでの経験を活かし、ベンチャー企業へのアクセレレータとして数社への投資、役員参加等の活動を行っている。

加納 達也

加納 達也Tatsuya Kanou

VG開発チーム マネージャー

1982年生まれ、福岡県中間市出身。

公務員家庭の長男として産まれ、何不自由ない幼少期を過ごす。

中学・高校とバスケットボールに打ち込み、リーダーシップと日々の積み重ねの重要性を学ぶ。

大学は兼ねてから興味のあった理学部化学科へ進み、少しでも知識を活かした仕事がしたいと化粧品メーカーへ就職し、その後大手人材系企業に転職。「ヒト・モノ・カネ・情報」の「ヒト」の部分で企業の経営者や人事担当者と向き合い、事業推進パートナーとして邁進しながら、いつか自分自身も「当事者」として命を捧げられるビジネスに関わりたいと自分の居場所を模索していた頃、知人の紹介で代表の橋村と出会う。

大企業に勤めてもどうなるか分からない時代。そんな時代に「生き方」「働き方」「生きる場所」すらも自ら選択し、その選んだ道を正解にしていく成功事例となるべく、事業創り・組織作りに奔走しながら、人と地域の可能性を最大化する道を企む。2016年5月より現職。

笑顔で中華鍋とお玉を胸の前でクロスさせるチャーハンを作るのが大好きな佐藤 祐介

佐藤 祐介Yusuke Sato

VE事業チーム マネージャー

1986年生まれ、静岡県静岡市出身。

大学卒業後、広告代理店で約8年間営業として勤務する。

マスコミ業界の荒波に揉まれながら日々刺激的な生活を送るが、週末は自然を求めキャンプに。

静岡県内をメインに様々なキャンプ場を巡る中、2014年ゲストとして訪れたREN VILLAGEにて橋村と茶屋に出会い、VILLAGE INC.サービスを体感。

これをきっかけに今まで以上にキャンプにのめり込み、より面白いキャンプをすべく、新しい楽しみ方・遊び方を考えるようになるが、REN VILLAGEでのサービスが忘れられずぼんやりとVILLAGE INC.で働く姿をイメージし始める。

仕事も一通りこなす事が出来るようになった30歳の冬に、自分の新たな活躍の場を求め、そして自分が面白いと思う場所・キャンプを求めVILLAGE INC.へJOIN。

現在は新たな「村」(VILLAGE)の立ち上げ支援をメインに全国各地に出没中!

明日にはあなたの街へ…。

井ノ上 由季

井ノ上 由季Yuki Inoue

経営管理チーム / 企画営業チーム リーダー

新潟の豪雪地帯、中魚沼郡津南町出身。

小さい頃から夏は山・川遊び、冬はスキーやスノーボードと外遊び中心で育つ。

専門学校を卒業し、医療事務として大学病院勤務を経て、ウエディングプランナーの道へ。
プロデュース会社に所属しレストランやホテルなど様々な現場を経験。
その後同僚とともに独立し、フリーのウエディングプランナーとして活動。

プライベートでは夏はキャンプ、冬はスノーボードと外で遊ぶことが大好きだったことよりアウトドアウエディングへの興味が増し、アウトドアウエディング会社ともつながりを深め、経験を重ねる。

そんな矢先、スタッフの茶屋のウエディングパーティーを担当し、そのままのいきおいでVILLAGE INC.に仲間入り。

下田に移住し久しぶりの自然が近い生活で、癒され、そしてその脅威に驚かされながらも、新郎新婦はもちろんゲストにとって最高の2日間をつくりあげるべく奮闘中。

高松 直紀

髙松 直紀Naoki Takamatsu

VILLAGEチーム リーダー

1988年生まれ、鳥取県琴浦町出身。

小さな頃から外で遊ぶことが大好きで、基地作り、キャンプ、夏休みは毎日海へ狩りと自然の中で育つ。

中学から、木材屋を営んでいた祖父の手伝いをするにつれ、モノ造りに興味を抱き始め大工になるため大阪の建築専門学校へ進学。
卒業後故郷の工務店に入社し大工としての道を歩み始める。

大工として少しは板についてきた頃、世界を体感したいと強く思い海外へと旅に出る。
世界各国を旅をする中で、人、文化、自然といった異文化と出会い感性が磨かれていくのを実感する。
特にニュージーランドでは、世界中から集った人々と助け合い大工仕事をしていく中で、国や文化、価値観は違えど、みんなが喜び、笑顔が生まれる日々を目の当たりにし、自らの手で気持ちを豊かにする場所や空間を作りたいと思い日本へ帰国。
九州へ移住し活動する中でVILLAGE INC.の加納と出会い、一念発起し仲間入りを決意。

刺激を受けながら新たなイノベーションを創造し実践し続けたい、建築・料理・抹茶をこよなく愛す旅するカーペンター。
新たな造作に日々是挑戦中!

松崎 翔

松崎 翔Sho Matsuzaki

VILLAGEチーム リーダー / 焚火料理人

1992年生まれ 東京都青梅市出身。

高校卒業後、自動車整備士を目指し自動車整備専門学校に入学。国家自動車整備士を習得した後、夢であった整備士の道へ。

整備士として技術を磨きながらも、趣味の料理を家族に振舞う日々をおくる。整備業よりも料理の方が楽しいと思ってきたころ、一念発起して今度は料理人の道へ。主に、イタリアン料理 フレンチ料理を修行し、更に実際に本場の味を知る為にイタリアとフランスへ。

本場の味を楽しみながらも、時には飛び込み居候でレストランの厨房でフライパンをふらしてもらったりと、日本での修行時代とは比べものにならないほどの人生経験を積み、お世話になった現地の方々に料理で御返しする中、改めて“美味しい料理”を作る喜び、皆で楽しむ喜びを体に刻む。

そして日本帰国後に、ひそかな憧れであった下田移住を叶えるべくVILLAGE INCに入社。自身の原体験である海・山・大自然に囲まれた暮らしをしながら、「旅する焚火料理人」としてジャンルに囚われずVILLAGE INC.の「食」全般を担当。

上田 和弥

上田 和弥Kazuya Ueda

VILLAGEチーム リーダー

1995年愛媛県松山市生まれ大阪府堺市育ち。

小、中、高とバスケ漬けの日々を過ごす中、高校3年時に靭帯を切ったことが原因で、体育大学から京都の一般大学へとポジティブに進路変更!大学では「野外活動部」がきっかけとなり日本そして海外と放浪して回る。世界中の人たちと出会う中で、子供たちと一緒に自然遊びをするアウトドアライフにさらに心を動かされる。

大学卒業後は、商社に入社。営業マンの日々を送る一方、週末は「自然×カメラ」を軸にとにかく外へ出まくっていた。

「週2日だけじゃ物足りない!!!」とネイチャーレスに陥っていたところ気が付けば、「アウトドア 自然 絶景」でネット検索の毎日。そこで見つけた『VILLAGE INC.』「大人の冒険・大人の秘密基地」というコンセプトと静岡県下田市の山・海・空気と溢れる自然の世界に大きく心を動かされ、速攻で移住を決め、VILLAGE INC. に入社。

VILLAGE INC. では、キャンプチームに所属、各VILLAGEでのアテンドと、趣味を生かし広報・カメラマンを担当する。この大自然の中で本当の自分も見つけられるよう、心のシャッターを解放促進中!

ピート 染谷 亜蘭

ピート 染谷 亜蘭Alan Someya Pete

VILLAGEチーム サブリーダー

1995年生まれ、千葉県柏市出身。

日本人の母とアメリカ人の父を持つハーフだが、英語は苦手。

小、中、高とバスケットボールに明け暮れ、プロを目指し、バスケットボールで大学へ入学。
しかし、入学後クローン病を患っていることが発覚し、大学2年生にバスケットボール選手への道を断念。
その後、独学でパーソナルトレーナーの資格を所得し、2020年の4月までパーソナルトレーナーとして首都圏で勤務。

一方で、子供の頃より自然が大好きだった為、休みを作っては登山やキャンプへ行く生活を過ごしていた。
ある時、害獣被害、特に数が増えすぎた鹿による自然破壊の深刻さを知り、大好きな日本の自然を守る為、猟師になる事を決意。

首都圏に居ては容易に狩猟に行くこともできないので、地方移住を決意し、転職活動を開始。

自然を守り自然を活かす猟師になるべく、自身の夢を叶える事ができる環境にあるVILLAGE INC.へのジョインを決意。

西伊豆のキャンプ場でも鹿による被害は甚大な為、スタッフとして、そして猟師として西伊豆を初めとする日本全国の自然を守るべく奮闘していきます!!

大木 陽平

大木 陽平Youhei Ohki

VILLAGEチーム リーダー

1993年生まれ、愛知県豊橋市出身。

家族キャンプが原体験、幼少より野生の血が騒ぎはじめていた。

鹿児島の体育大学へ進学し、野外実習で訪れた福島県耶麻郡のキャンプ場で多くの出会いや学びに心を打たれついにアウトドアへの想いが爆発!
就職活動もせずそのままその地に入り浸り、周りから心配されるもなんとか無事に卒業し、都内の材木関係企業に入社。

しかし、キャンプ場でのライフスタイルが忘れられず、アウトドアにも縁のあるアパレル関係の会社へ転職を果たす。
店舗スタッフとして店頭にたちつつ、キャンプで旅をしながら日本各地を回る営業スタイルを繰り広げていた中、訪れた群馬みなかみでVILLAGE INC.に出会い、スタッフの想いや事業の展開に共感。
みなかみの自然の豊さや人のあたたかさに感化されていたこともあり、この地に骨を埋める覚悟でジョイン。

これまでの人生で縁のあった人と人や場を繋いで、何か面白いことができないかを日々模索中。

佐々木 尚之

佐々木 尚之Naoyuki Sasaki

VILLAGEチーム

1996年生まれ、東京都江戸川区出身。

幼少期は毎年のように家族キャンプに出掛け、大自然の魅力を知り、動物・魚・昆虫と友達になる。
一方、読書家である父の影響で本を読み漁る日々をおくる。

大学では図書館司書の資格を四年間かけて獲得!
満を持して就活に挑むも、司書採用の壁の高さにあえなく撃沈…
気持ちを切り替えて別の会社に就職し福島県で社会人生活をスタートさせる。

順調な社会人生活をおくっていると思っていたが、休日にアウトドアをする中で、自然に触れることの喜びや情熱を思い出し転職活動を開始する。

そんな中一件の求人に心をつかまれた、美しい海を見下ろす崖の上に広がるキャンプ場スタッフ募集。
場所は佐賀県、遠すぎる…けど、新たな自分に出会いたいという強い思いから応募タブをポチっ!
そこからは全てがとんとん拍子に進み気がつけば採用決定、一か月後には佐賀県に移住という怒涛の展開。

濃すぎるメンバーに面食らいつつも今までの人生では生み出せなかった価値を創造できるのではとわくわくしています!

飯田 真弘

飯田 真弘Masahiro Iida

経営管理チーム マネージャー

静岡県伊豆の国市出身。

いちご農家の息子に生まれ、幼少の頃より自然に触れて育つ。
大学時代にはアフリカのサファリツアー、国内外でのスキューバダイビングを通じて自然の壮大さを体感して、自然に関わる仕事がしたいと思うようになる。

大学卒業後は農協職員、青年海外協力隊として農業技術指導などに携わる。
農家指導をする中で経営面の支援の重要性を感じ、地元へUターンを機に会計分野へ路線変更。

会計事務所で勤務しながら新たな活動の場を探していた際に、偶然VILLAGE INC.の求人を見つけ、心の赴くままに応募&入社。
ワクワクする「村」の発展を経理の立場から支えられるよう日々邁進中!

中島 あづさ

中島 あづさAzusa Nakajima

VILLAGEチーム サブリーダー

群馬県みなかみ町出身。

登山・カヌー・スキーをこよなく愛する、みなかみ人。
大自然で過ごす中で、「みなかみの良さを世界中に伝えたい」という思いが強くなる。

世界中の人と交流し発信できる仕事として日本語教師を志ざし、在学中に訪れたオランダの大学に就職、5年間ヨーロッパ生活を満喫する中で、毎年長期休みは帰国し、学生をみなかみに呼んでオリジナルツアーを企画する中で、学生が思いきり楽しむ姿や思い出を語り合う姿に、喜びを覚える。

様々なバックグラウンドを持つ人たちと触れ合う中で、「もっと自分の国のことを知りたい」と思い帰国を決意、みなかみのPR活動に携わる中で、DOAI VILLAGEに出会う。

「ゲストに満足してもらうには?」ということに一所懸命に向き合うVILLAGE INC. スタッフの想いに強く共感し、仲間入りを決意。

また来たいと思ってもらえる村づくりに向けて、奮闘中!
谷川岳の麓で生きる毎日、ただただ至福です。

寺田 瑞季

寺田 瑞季Mizuki Terada

VILLAGEチーム

1996年佐賀県唐津市の隣町、玄海町で生まれ育つ。

小学生の時に琴と出会い、9年間練習に明け暮れお免状を取得。
高校時代には陸上部に所属し
フルマラソン完走の目標を掲げ、完走を達成!
文武両道に励む日々を過ごす。
高校卒業後は、人の身体に携わりたいと
トレーナーの専門学校に進学ののち、
地元の整形外科で社会人生活をスタートさせる。

医療現場での毎日はたくさんの学びがあり
充実した日々だったが、仕事にも慣れ
変わらない毎日にモヤモヤがつのり
もっと違う世界を経験してみたいという思いから転職活動を決意。
そこでひときわ目に付いたのが VILLAGE INC.

とにかく“楽しそう”が大好きだった為
『キャンプ場スタッフ募集』という文字に瞬時に反応!
HPやSNSに掲載されているキラキラしている
先輩スタッフを目にし自分も一緒に輝きたい!と
ワクワクしエントリーを即決する。
今まで見つけられていなかった新しい自分を発見し、
VILLAGE INC.と共に成長していきたいっ!!

伊達 匠

伊達 匠Takumi Date

VILLAGEチーム

1993年生まれ長崎県佐世保市出身。

小・中・高・大とソフトテニス一色の人生を送り
継続することの重要性を学ぶ。
大学のゼミで地元のシャッター街を盛り上げる活動や
無人島ツアーで観光マネジメントに触れ、地方の魅力や人の温かさを実感し、
『自然』と『人』との関わりに大きく心を動かされる自分に気づく。

大学卒業後は、設備機器の営業職、テーマパーク勤務と
キャリアを積み、お客様と触れ合い、喜んでもらい笑顔になって
帰って行かれる姿を幾度となく体験する中、接客業のやりがいと
可能性を感じのめり込んでいく。
そして、自分が元々好きだったアウトドアや自然の中で
お客様に幸せや思い出を提供できる「VILLAGE INC.」という
存在を知り心動かされエントリーを決意、入社を決めた。

今後は自分の中に宿る未知の強さを見つけ、
お客様により一層思い出に残る時間を提供すべく
精進していきます!!

畑中 智行

畑中 智行Tomoyuki Hatanaka

VILLAGEチーム

1996年生まれ、神奈川県川崎市育ち。

アウトドアとは無縁な家庭に生まれるも
なぜか生き物や自然が大好きな少年に育つ。
大学では海洋生物資源を学びつつ、
ダイビングや釣りに明け暮れ充実した日々を過ごす。
卒業後はコロナ禍の中、都内の旅行会社へ就職。
なんとか安定した生活を送りつつ、休みのたびに
山や川に足を運ぶという代り映えのない日々に
物足りなさを感じていた…。

そんな中趣味の一つである野鳥撮影が功を奏し
YouTuberとしてプチ成功!!
これがきっかけで自分の好きなことに情熱を注ぎたいと
思い転職を決意するもなかなか思うようにいかない中、
知人の紹介でVILLAGE INC.を知り、「ここしかない!」
と思いすぐに応募、胸の高まりが治まらないまま
あっという間に入社が決定し下田へ移住する。

大好きな自然の中でこれまでの経験がどう活かせるのか、
全力で楽しみながら最高の非日常体験を提供できるよう
奮闘していきます!

篠 実里

篠 実里Misato Shino

VILLAGEチーム

日本酒をこよなく愛すメキシコからの帰国子女。

ドキドキとワクワクを原動力に国内外を転々とし、
訪れた酒蔵は30棟以上、国は20ヶ国。
大学卒業後は産業機械系専門商社の営業として5年間勤務。
身体を壊したことをきっかけに、働き方について考えるようになる。

そして大好きだった日本酒の酒蔵で造りに携わり、日本酒の素晴らしさを再認識。
その後も心の赴くままにメキシコや中東のジョージアに滞在。
そこで出会った人々の縁でVILLAGEINC.の存在を知る。
自然豊かな場所で自分らしく働ける環境を求め、導かれるように入社。

趣味は暮らすような長期の旅。
ゆっくり流れる時間の中で地元の人たちと交流し、
その土地の言葉や文化、食べ物に触れ、少しずつ魅力を発見していくことが好き。

VILLAGE INC.でも近隣の方々と丁寧な人間関係を築き、
担当する”村”で大好きなワクワクを一緒に作っていきたいです!!

松尾 真太郎

松尾 真太郎Shintaro Matsuo

VILLAGEチーム

1999年生まれ兵庫県三田市出身。

大学時代は四国の高知県で過ごし、「とりあえずやってみる精神」でe-sports関連の取り組みや、店舗を構えての喫茶店経営、地域のブルーベリーを使用したワインの製造・販売、動物愛護ボランティアなどの活動を行い、多くの人と出会い、様々な知見を得た。

そんな中、大学の実習中に代表の橋村と出会い、代表の想いや事業内容を聞く中で自分もVILLAGE INC.で働き、人として成長できると思い、インターンシップを志願。

実際に現場で働く中でお客様が笑顔で楽しみながら、自分達の村”VILLAGE”を創り上げているのを目にし、スタッフとしてそんな場作りのお手伝いをしたいと感じ新卒での入社を決意。

「明るく!元気に!前向きに!」をモットーにお客様が笑顔で安全に、そして人生の1ページに刻まれる最高の思い出になるよう全力でお手伝いさせていただきますのでよろしくお願いいたします!!!

保田 和真

保田 和真Kazuma Yasuda

VILLAGEチーム

2000年生まれ三重県松阪市出身

アウトドア好きの父の影響により、小さい頃から釣り、沢登り、山登り、キャンプ、スキーなど自然の中で遊んできた。

高校では自然を間近に感じられる部活に入りたいとの思いでワンダーフォーゲル部に入部し、山登りの中で自然と触れ合いながら、自然の怖さを知り、精神面も大きく成長した。

大学では外国にルーツを持つ人々と交流する機会に多く恵まれ、所属していたプロジェクトでは関わる人達の笑顔を大切にしながら活動していた。遊びの中で学ぶことが非常に多く、文化や価値観等の観点から多くを学んだ。

就職活動のタイミングでかねてより好きだった自然の中で仕事がしたいという気持ちが強くなり、キャンプ場の求人においてひときわ輝いている求人を見つけすぐさま電話!

そしてインターンシップを経て、はれてVILLAGE INC.入社に至る。

お客様、仲間など関わる人から学び、遊び心、子供心を忘れずこれからの人生を探検中!!

TOPへ